コロナウイルス感染拡大との闘い~IFSWローリー事務局長メッセージ

日本SW協会ホームページに、IFSWローリー事務局長メッセージが掲載されました。

以下、掲載内容を転載いたします。

『コロナ感染拡大の状況の中で日々戦っている世界中のソーシャルワーカーへ励ましのメッセージが届きました。

メッセージの中で、ローリー事務局長は「ソーシャルワーカーは多くの倫理的挑戦に直面している」として「ソーシャルワーカーは専門職の倫理綱領に基づき、また個別の状況に照らして、決定を行う」ことを期待しています。

またローリー事務局長は危機を乗り越えた後のビジョンについて触れています。

「われわれの社会システムが気候変動や貧困という文脈のなかで進展し、爆発的に広まっていく病気を引き起こすような条件を積極的になくしていくようなものでなければいけない」と展望を示しています。

ソーシャルワーカーの皆さん、ソーシャルワーカー専門職としてこの危機的状況と戦い、乗り越えていきましょう。』

 

メッセージはこちら ⇒ IFSWローリー事務局長メッセージ

Please reload

最新記事
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

    Copyright (C) 2014 特定非営利活動法人 北海道ソーシャルワーカー協会 All Rights Reserved

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now